FC2ブログ
2010-05-23(Sun)

井戸が出来るまで♪

和のミニチュア♪

井戸が出来るまでを紹介しまぁす(^O^)/


まずは全部の部品です♪

下から組み立てていきます。
            (写真クリックすると大きくなりますm(__)m)

井戸の部品  井戸 組み立て 1  井戸 組み立て 2

屋根の部分です♪

滑車も取りつけます♪ 滑車・・・もちろん動きます(^^)v

こんな感じで^^;

少し暗くて怖い感じの写真になってしまいました(>_<)

井戸 組み立て 3  井戸 組み立て 4  井戸組み立て完成

ランキングに参加しています♪よろしくお願いします(^O^)/
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハ<br />ウスへ
にほんブログ村

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

お見事です

こんにちは、はじめまして mottiと申します^^

丁寧なお仕事ですね!
しっかりと滑車も動くとは。。
本物さながらのカントリー家具作り拝見しました。
小さな家具が、しっかりとホゾで組み上げられている事にビックリです。。スゴイ!!

細かなホゾや溝は何で加工されているのでしょうか?
もし、差し支えなければ教えて頂きたく・・・
いきなり、あつかましい質問申し訳ありませんm(_ _)m 

Re: お見事です

ご訪問ありがとうございます。

自己流の作品なので、参考になるか分かりませんが?

以前は、ケビキで印を付けピラニアノコ(約1.2㎜)で溝やホゾを加工していました。

今はプロクソン スーパーサーキュラソウテーブル(ミニテーブルソー)やルーターでホゾや溝を加工しています。
一般的に溝加工は、3㎜6㎜8㎜10㎜12㎜等大きいのですが。

私はミニテーブルソーのノコ刃の厚みそのままで、約0.6㎜・約1.2㎜・約1.7㎜の溝を切っています。 
ルーターは、1.6㎜・2㎜・3㎜を使っています。

ちなみに、ミニチュアの椅子を作る時は、1㎜のダボを埋め込んで組み立てています。

どうですか?参考になればいいのですが。

ありがとうございます

こんにちは

ご回答詳しく記載いただき、誠にありがとうございます。

ミニテーブルソーには1mm以下の厚みのブレードまであるんですね。
2mm厚~ぐらいの世界しか知りませんでした。。
普通サイズの物でも大苦戦していますので、かなり将来の話になりそうではありますが、
今後の小物作りに参考にさせていただきます。

またお邪魔させて頂きます、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ミニモク

Author:ミニモク
ようこそ!

12分の1から32分の1サイズ・手作りにこだわってミニチュア作品を作っています。
太い指ですが、細かい作業が大の得意です♪
ミニチュア製作を始めるとご飯を食べるのも忘れてしまうくらい没頭してしまいます(^-^;
ご意見ご感想などお待ちしております。

また見に来て下さい♪
 お気に入りに追加★ 
ランキングに参加しています♪
よろしくお願いします(^O^)/
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のコメント
最近のトラックバック
FC2カウンター
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
リンク
By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

おすすめ♪
amazon

RSSフィード